もちフリー

お金の問題に向き合わなければ時間と自由は得られない

使い勝手が眩しすぎるスマホケース|カード2枚がスリムに収まるスマート仕様

カードが入るスマホケース

改札口を通る時、ICカードってどうしてます?

 

無くさないようにオシャレなカードケースに入れたり、折りたたみ式のスマホケースに挟んだりしてませんか?

 

iPhone7からはスマホ本体にICカード機能が内蔵されているのですが、

それ以前のiPhoneではカード機能が内蔵されていないので不便です。

 

もう一つ

 

クレジットカードってどこにしまってますか?

お財布に入れてますよね?!

 

コンビニ・レストラン・改札口...お金を出さなくてもカードで済ませる機会は増えましたが、カードを取り出す手間がまためんどくさいと思っている方に朗報です!

 

 

スマホ一つで2枚のカードを持ち歩ける

普段使いのiPhoneに入るカードが2枚収まる

ハード型スマホケース【i •Slide(アイスライド)】の使い勝手が眩しすぎたのでご紹介します。

 

i•Slideのレビュー

AmazonでiPhone6sのスマホケースを探していて、やっと見つけた良さげなスマホケースが【i •Slide for iPhone6,6s】でした。

スマホケースの色・デザインは増殖中です!

i-Slideを楽天で検索

 

 

 

紹介するのはグレーです。

中に入っているものは、

  • スマホケース
  • 電磁波ガードシール
  • 擦れ防止用のフィルム

 

スマホの背ろのデザインはシームレスでツルツルした感じです。

 

 

厚さ9mnで違和感なし

厚さを測ってみると、

どこも一緒で9mmでした。

iPhoneを取り付けても同じ厚み。

 

 カード二枚の納まり方

カードが入る所は指で押さえているシールを挟むようにして2枚入れることができます。

このシールが電磁波ガードになっているので、ICカードを2枚入れても干渉する事はありません。

使いたいICカードをケースの外側にセットしてスライドさせるとこんな感じです。

 

iPhoneをセットして、スマホケースの背面をスライドさせると2枚目のカードをセットすることができます。

 

取り出しやすさもGOODなi •Slide

i •Slideはカードの取り出しやすさもしっかり考えられていました!

スライドカバーを開ける方向に軽くスライドしても簡単には開きません。

両手で持って強めにスライドさせないとカバーは開かないので突然開くという誤作動はなさそう。

カードも9mmのケースの中にスリムに収まるし、取り出しもラクラク♪

 

Suicaパスモなどの非接触ICカードを入れた所は指で押してスライドすればスルリとカードを取り出せるのでチャージの時も楽チン♪

 

また、2枚目のカードを入れるところも指が入るようにカードとカバーの間に隙間があって簡単につまみ出す事ができます。

 

実際に改札口でタッチしてみた

非接触式のカードが入れられると書いてあっても、改札口でタッチしてみたらうまく反応しない事があるようなので、実際に改札口を通ってみました!

スマホを画面に接触させる手前でしっかり反応してくれました!

 

 

レストランやコンビニでもクレジットカードを取り出して支払い完了。

 

も〜、お財布がいらなくなりました!笑

 

落とすと弾けやすい!

注意はひとつ

落とすといろいろ弾けます!

 

落とすとスライドする背面のカバーが外れる可能性大。

 

カバーが外れると2枚のカードも一緒に外れます。

背丈くらいのところから落とすと、カバーとカードが一緒に飛び散ってあらぬところまで行ってしまう可能性があるので落下には十分に気をつけてください。

 

 

折りたたみ式ではないスマホケースで、カードをよく利用する人には強い味方になる事間違いなしの一品です!

 

スマホ片手にお出掛けしましょっ!